群れで生活するシカ。
座り込むもの、遠くを眺めるもの、走る子どものシカ。
オスのシカはケンカに勝たなければ、家族を作れない。
寂しげな表情のオスジカも、ちらほら。
冬は餌がなく、雨や雪をしのいで、身を添えあって、春を待ちわびる。
暖かくなると、シカの体毛はこげ茶色の冬毛からオレンジがかった夏毛へ生え変わる。
絶えず変化していく体毛を、水彩絵の具の滲みで表現してみる。
野生の棲む森は、残酷で美しい。

profile

IllustCode

ウェブページを製作する仕事の傍らで水彩画の魅力に気づく。
兎にも角にも動物が好きなので、動物をモチーフにした作品を多く描く。
スマホケースやモバイルバッテリーなどのプリントグッズや、レザーカッターを用いたアクセサリー・インテリアなど、さまざまなモノづくりに取り組んでいる。

Privacy Preference Center