大好きな絵本作家「ヤーノシュ」

ぼくはおおきなくまなんだ (世界の傑作絵本C)

ドイツで活躍したポーランド生まれのヤーノシュ。
絵の具と木炭、クレヨンで豪快に描かれた絵がたまりません。
クマはただのもじゃもじゃの塊。

おばけリンゴ (世界傑作絵本シリーズ―ドイツの絵本)

どこかとぼけたキャラクターが奮闘する物語も微笑ましいです。

それゆけ、フェルディナント号

幼少期から苦しい人生を歩んできたというヤーノシュが描くものは、誰よりヤーノシュを癒やしたのかもしれません。