猫をひさしぶりに描きました。
過去には、“ふてネコシリーズ”と銘打っていろんな猫を描きました。
今までは絵を見ながら、描いたあとで物語を考えていました。
しかし、今回は最初から物語を考えた上で描きました。
より物語性の強い作品になったと思います。

猫の音楽隊

3丁目の横断歩道横で4匹組の音楽隊が話題になっている。
池田さんの家から廃棄された楽器を手にとって結成された「Cats Band Orchestra」
鋭い爪で楽器を壊さぬように、猛練習を重ねてきた。
路地裏のデビューリサイタルには、散歩中のイヌも思わず立ち止まった。
会場の熱い熱気に、バンドメンバーの目つきはさらに鋭くなる。
ギター、ウッドベース、アコーディオン、太鼓。
極上のアンサンブルで、一つ上のキャットフードを願う。
大盛況の演奏会はご飯の時間まで続いた。

現在、スマホケースにプリント中で仕上がりを待っているのですが、ドキドキします。

関連する投稿 / Related Post