始めようか 天体観測 二分後に君が来なくとも

“天体観測”と言えば、まず最初に思い浮かぶのはBUMP OF CHICKENの歌。
次に思い浮かぶのは、北九州にあったプラネタリウム。
上映が始まると、不覚にも熟睡してしまった記憶がある。
実際に望遠鏡を手に取ったことはない。
そんな僕には天体観測を描く資格はないのかもしれないけど、

それでも星空を描く。

いつもより多めのたっぷりの水で、黒・紺・青の絵の具を目一杯滲ませる。
そして、紙を左右に傾けて絵の具を流す。
乾いたら、絵の具に浸した歯ブラシを指で弾いて、星を足していく。

たとえ一人になっても天体観測に行く。
星空を描きながら、そんな強い意志に想いを馳せてみる。

関連する投稿 / Related Post